お酒の飲み方

お酒の飲み方

先日、北海道の大学生が急性アルコール中毒で病院に運ばれるというニュースがありました。

運ばれた学生の中には、重症の学生もいるということで大きな問題となりました。

重症の学生の中には、大学に入ったばかりの1年生がいたということなのですが、彼らはつい何ヶ月前までは高校生ですよね。

それを考えるとひどいことだと思います。

まだお酒の飲み方もよく分からず、自分がどこまで飲めるかも分からないのに大量にお酒を飲んだか飲まされたかで倒れてしまうなんて‥。

でも、人ごととは思えないという気もしました。

私も、大学生の頃は、よく無理飲みをしていました。

お酒の怖さを知らないということもあったと思います。

罰ゲームでビールだけではなく、アルコール度数の高い日本酒や焼酎なども一気飲みをしていました。

飲みすぎて、吐いたり、翌日恐ろしい二日酔いにあったりして、あまり飲み過ぎないようにしようと思ったのです。

でも、若いときは勢いで飲んでしまうものですよね。

飲んでいるときの周りの雰囲気もあると思います。

社会人になってからもたまに飲みすぎたということはあるのですが、一気飲みをすることもなくなり、落ち着いてお酒を飲むようになりました。

大人になったのでしょうね。

もちろん今も無理に飲むことはありません。

最近、だんだんお酒を楽しむということが分かってきました。

ここまでくるには、何度もお酒で失敗しました。

失敗を繰り返さないとなかなかお酒の良さを分かるようにはならないかもしれません。

でも、命を危険にさらすような失敗をしてはいけません。

若い頃はついむちゃをしてしまうものです。

場の雰囲気で進められたお酒を断ることができないということもあるかもしれません。

でも、お酒は、あくまでも限度を守って飲むことが大事なことだと思います。

お見合いパーティー 銀座

温泉旅行とミヤマキリシマ

明日は母の日です。

母の日に何かプレゼントをと考えている人も多いのではないでしょうか。

私は、明日の母の日は仕事があるので、何もできないのですが、来週の週末に母と一緒に温泉旅行をする予定です。

もちろん費用は全額私もちです。

この温泉旅行は、母の日と母の誕生日祝いも兼ねています。

ちなみに母の誕生日は3月だったので、だいぶ遅れてのプレゼントになってしまったのですが‥。

そして、この時期に温泉旅行をするのには、もう1つ理由があるのです。

それは、この時期、温泉旅行に行く先である雲仙ではミヤマキリシマというつつじが見頃をむかえます。

母は、満開のミヤマキリシマを見てみたいといつも言っていました。

それで、ちょうどミヤマキリシマが満開になる時期と温泉旅行の時期を合わせたのです。

花の見ごろの時期って難しいですよね。

ちょっと遅くなるともう既に散っていたということもありますし、逆にちょっと早いとまだつぼみだったということもあります。

例年ではいつも今頃の咲くけれど、今年は暖かかったので咲くのが早かったということもありますよね。

今日、ネットで調べたら、ちょうど20日前後がミヤマキリシマの見頃の時期だと書いてありました。

この時期にこの発表があればまず間違いないと思いますが、まだちょっとだけ心配です。

まあ、ミヤマキリシマがだめだったとしても、温泉にゆっくりつかって美味しいご飯を食べるというだけでも楽しみではあるのですが、できればきれいなミヤマキリシマが見たいものです。

来週の週末は、天気は晴れのようです。

母に感謝の気持ちとともに、母が見たがっていた満開に咲き乱れるミヤマキリシマを見せてやることができればいいなと思います。

名古屋でお見合いパーティー