日焼対策

日焼対策

だんだん暑くなってきましたね。

もう半袖でも十分な季節になりました。

この季節、気をつけなければいけないのが紫外線ですよね。

30代も後半になると、ちょっとした日焼けがすぐにしみになってしまいます。

私は、ここ数年わりとしっかりと日焼け対策をしています。

出掛けるときには、日焼止めをしっかりと塗り、日差しが強いときには、車に乗るときも帽子をかぶります。

外を歩くときには、必ず日傘を持ち歩きます。

ちなみに、日傘を使うときは、日傘をなるべく顔の近くに持ってくるようにしたほうが良いそうです。

洋服も長袖を羽織るか腕カバーをするようにしています。

さらに日をたくさん浴びてしまった、という日は、パックをしたり、美白のドリンクを飲んだりもしていました。

さすがにそこまでするとあまりひどい日焼けをすることはなくなりました。

でも、それ以前は、本当に何もしていませんでした。

出掛けるときに、簡単に日焼け止めを塗る程度でした。

結構、平気で日差しが強い日に何時間も普通に外を歩いたりもしていました。

夏になるとだいたい黒くなるというのが当たり前のことで、あまり気にしていませんでした。

でも、そのつけがここ数年出てきたのです。

気づいたら、目の下あたりにしみがいくつか出ていました。

うわっと思い、しみを薄くするための美白クリームなどを使い始め、少しは薄くなりましたが、まだまだ残っています。

それから心を入れ替えました。

日焼対策を十分に行うようになりました。

今年も今の時期から万全な日焼対策を行っています。

紫外線は目からも入ってくるという話を聞いたので、今年は目にも注意しようと思いました。

しみを増やさないために、毎日怠ることなく日焼対策に励もうと思います。

アウディA5スポーツバック

ひどい肩こり

肩こりがひどい今日この頃です。

私の肩こりの原因は、間違いなく仕事で使うパソコンにあると思います。

私は、よほどのことがない限り、1日におよそ6時間ほどパソコンに向かって仕事をしています。

電話をとったり、接客をしたりなど他に仕事がなく、ずっとパソコンでのデータ処理なので、ほぼ姿勢を変えることがありません。

それが肩こりによくないようです。

人が同じ姿勢を保てるのは、筋肉の関係で30分程度だと言われているのだそうです。

仕事では、ずっと同じ姿勢ではなく、肩を動かしたり、足を動かしたり、微妙に姿勢を変えたり、体を動かしたりしているのですが、基本的には同じ姿勢です。

そう考えると相当体に負担をかけているのかもしれません。

それが肩こりの原因になっているのでしょう。

パソコンを長時間使うと、姿勢はもちろんですが、手や腕、目などにも負担がかかり、それも肩こりの原因となるのだそうです。

だからと言って仕事の内容は変えることができないので、仕方がないことなのかなと思いました。

この肩こりの対処方法としては、椅子に座るときに、お尻が背もたれに当たるくらい深く座るということや、キーボードの位置やモニターの高さをを操作しやすい位置に合わせるなどいくつかの方法があるようです。

でも、それらのことはもう既に試しているんですよね‥。

椅子に座るときの姿勢もいろいろと意識して、椅子の高さなども調節してみたのですが、あまり効果はありませんでした。

キーボードの位置やモニターの高さも同じようにいろいろと調節してみたのですが、仕事がしやすくなることはあっても、それが肩こりの解消にはつながりませんでした。

あまりに肩こりがひどいと思うようなときには、整体に行きます。

整体に何回か通うと肩こりはわりと解消されます。

何か画期的な肩こり解消法がでない限りは、当分整体のお世話になるしかないようです。

アウディA1