体がだるいとき

体がだるいとき

ゴールデンウィークが開けの1週間が終わりました。

この時期、五月病なのかなんとなく体がだるいということがありませんか?

私は、ここ最近、病気ではないのですが、体がだるくて、頭がぼっ~とする日が多くあります。

ゴールデンウィークに6連休をとったので、体がまだ仕事をする状態に戻っていないのかもしれません。

なんとなく体がだるいというとき、どうやって解消していますか?

私は、あまりにもだるさがとれないときには、朝から栄養ドリンクを飲みます。

一時期は毎日のように飲んでいたので、あまり効果が感じられなくなっていましたが、最近はめったに飲まないので、たまに飲むと体がちょっとだけ元気になったような感じになります。

最近は、低カロリーの栄養ドリンクも出ているので、ダイエット中の人でも安心して飲むことができるようです。

今週はだるさがピークだったので、毎朝のように栄養ドリンクを飲みました。

そして、体に疲れを感じたときは、睡眠を十分にとることも心がけます。

でも、疲れているとかえって眠れなかったりするんですよね。

眠らなければと思えば思うほど眠れなくなるものです。

私は、よく眠りたいと思うときには、布団の下にもう1枚マットを敷きます。

そうすると、いつもより眠り心地がよくなり、ゆっくり眠ることができます。

眠る前にホットミルクを飲むと寝つきが良いという話を聞いたので、眠る前にホットミルクを飲んで気持ちを落ち着けたりもします。

十分に眠れたと翌朝感じることができれば、その日一日調子が良いです。

今週末から仕事が忙しく、せっかくの休みも仕事が入るなどしてゆっくり休むことができません。

まだまだ五月病が続きそうなので、いろいろと疲労回復方法を調べて試してみようと思います。

トルクェ

アセロラの日

5月12日はアセロラの日なのだそうです。

私が小さい頃には、まだアセロラはそれほど有名なものではありませんでした。

それがいつの頃からかメジャーなものになって、最近は、アセロラジュースやゼリー、飴など手軽にアセロラを摂ることができるものが増えてきましたよね。

アセロラは5月から収穫が始まるのだそうです。

そのため、国内有数のアセロラ産地である沖縄県本部町が、1999年に5月12日をアセロラの日と制定したそうです。

アセロラって沖縄が有名な産地なんですね。

知りませんでした。

アセロラは、木に成り、一粒の大きさはさくらんぼくらいなのだそうです。

そのことも知りませんでした。

そう言われてみれば、アセロラ味のなんとかはよく見るのですが、実際のアセロラの実って見たことがないなと思いました。

スーパーや果物屋さんでもアセロラは見かけませんよね。

ネットで調べてみると、冷凍アセロラの実が販売されていたのですが、やはりジュースなど液体にしたものが多かったです。

このアセロラ、ビタミンCが豊富に含まれているのだそうです。

ビタミンCは、コラーゲンを作るもとになり、シミの原因になるメラニン色素ができるのを防ぐ働きもあるのだそうです。

美肌を作るのとても良いものとなっているようです。

また、アセロラには、抗酸化力や免疫力を強化する作用があり、ストレスに対抗する力も作ってくれるのだそうです。

アセロラにこんな効果があるなんて知りませんでした。

特に美肌作用には惹かれますよね。

アセロラをそのまま摂るということは難しいので、ジュースやサプリメントなどで摂ると良いかもしれませんね。

これからシミが気になる季節になってくるので、シミ対策の一つとして、アセロラ配合のものを多く摂るようにすると良いかもしれませんね。

シャンクレール