迷路

迷路

先日、久しぶりに迷路を体験しました。

ゴールデンウィーク中にたまたま通ったところで行われていたイベントに迷路があったのです。

その迷路は、迷路の途中にクイズがあり、クイズに答えてスクラッチを削り、あたりが出ればプレゼントがもらえるというものでした。

特にプレゼントが欲しいというわけではなかったのですが、迷路に興味があったので、参加しました。

迷路ってありそうでなかなかないですよね。

たまにテーマパークなどで巨大迷路が作られているときがありますが、あまり遭遇しないものです。

この迷路は、それほど巨大なものではありませんでした。

簡単に出ることができるだろうと思っていたのですが、まず、3問あるクイズの1問目になかなかたどり着きませんでした。

やっと1問目にたどり着き、2問目に向かおうとしたのですが、2問目にたどり着くにも時間がかかってしまいました。

外から見ていると簡単そうに見えたのですが、実際に体験してみるとなかなか難しいものでした。

行ったりきたりうろうろしていると、同じように迷った人が向こうから歩いてきて、そっちに行くと行き止まりなんだと分かることも度々ありました。

それほど大きくない迷路にこれだけ時間がかかるなら、巨大迷路に入ったらそれこそ出ることができなくなるのではないかと思いました。

あれってどうなんでしょうね。

もし、途中でどうしても出ることができないと諦めたら、何か合図を送れば誰かが助けに来てくれるのでしょうか。

それとも、何とか糸口を見つけるまで、永遠と歩き続けなければいけないのでしょうか。

巨大迷路って結構恐ろしいものかもしれません。

今回は、クイズも見つけて、無事に出ることができました。

スクラッチを削ったらはずれだったので、結局何ももらうことができませんでしたが、久しぶりの迷路を楽しむことができました。

新宿のお見合いパーティー

口内炎

口の中のぽつっとできる口内炎って触れると痛いですよね。

わさびなどちょっと辛いものや醤油などがしみて痛みがひどくなるということもあります。

私は、ここ数日この口内炎に悩まされています。

口内炎ができているのは、下唇の裏側あたりです。

そのため、つい口内炎を噛んでしまうということもあり、なかなか治りません。

いつも口内炎ができても、そのままにしておくと自然に治っているのでほっておくのですが、今回はなかなか治らないので、口内炎用の薬を買おうかとも考えています。

口内炎は、ビタミン不足など栄養バランスの偏りでできると聞いていました。

でも、ストレスや睡眠不測、免疫力の低下なども原因となるのだそうです。

ストレスが原因になる病気って多いですよね。

私の今回の口内炎もストレスが原因なのではないかと思ってしまいました。

口内炎ができると食事も美味しく食べることができないということもあります。

そこで、口内炎ができないようにするための予防方法を調べてみました。

口内炎を防ぐためには、雑菌が繁殖すると口内炎ができやすくなるので、口内を清潔に保つことが大事なのだそうです。

また、食事も大事なのだそうです。

ミネラルやビタミンを多く含む緑黄色野菜をたっぷりとって、免疫力を高ると良いようです。

そして、十分睡眠をとり、ストレスをためないようにするということも大事なようです。

口内炎は治りが悪いと、自分で判断せずに内科や歯科で見てもらったほうが良いということもあるのだそうです。

口内炎くらいと思わないほうが良いのかもしれませんね。

私も口内炎を早く治すために、栄養バランスが良い食事をとり、なるべく規則正しい生活をするように、生活習慣を見直そうと思います。

早く治ればいいのですが‥。

看護のお仕事